忍者ブログ
.
(´・ω・`)マニアってます
30過ぎても未だにゲーム三昧の独男×1のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

国際的にはチェルノブイリと比較されてしまうほどの大災害。
辺り一面瓦礫の山。
食料が無い。医薬品がない。ガソリンがない。電気も無い。もちろん、家も無い。

そんな中、災害から間逃れた地域の人間の中に、
被災地に支援するどころか、食料やガソリンを買いだめてるバカがいるらしい。
こういう人間に限って、普段はエコバックを使ったり、マイ箸を使っているはずだ。
地球の危機に対しては敏感に反応するくせに、いや違う。
こいつらはただのミーハー。流行キチガイ。
殺人が流行れば迷わず殺人を実行するだろう。
エコバックを買うおかげで、森林が腐っていくことなんかには興味が無い。
事実には興味が無いのだ。
自分がどう評価されるか。それが全てのただのエゴ。

情けない。

国際的には、日本人は評価されてきた。今もされている。
だが、トイレットペーパーに群がるクズ共を目の前にしたらどう思うだろうか。

「政府の怠慢のせい」
こいつらは必ずそういうだろう。
支援体制をもっと早急にとり、正しい情報をリリースしさえすれば、
買いだめなんていう最低の行動は起こらない、と。

つまり、こういうことだ。

私が人を殺したのは、そこに人がいたから。そこにいたそいつが悪い。
私がネコババしたのは、財布がそこに落ちていたから。落とした奴が悪い。
北朝鮮に拉致されたのはそいつの自己責任。夜道を歩いた奴が悪い。

人間は評価される。
否応無しに評価される。
その評価とは、その人物の平時をもっての評価ではなく、
危機的状況において、どのような行動に出るのか。その評価だ。
普段は昔どれだけ悪かったかの自慢話をするバカが、
本物に絡まれると女をおいて遁走する。
そんなやつの評価は?
町全体が無くなるほどの大災害時において、
米を買いあさる人間の評価は?

評価を下すのは社会ではない。神でもない。
数年後の自分自身だ。
自分の取った愚かな行動はやがて重く自分自身に圧し掛かる。
精神的圧迫はゆっくりとその行動言動を支配していく。
気がつかないうちに、自分の未来を食いつぶしていくだろう。
いつのまにか家族を失い友人を失い職を失う。
今度は買いだめする金も無くなる。

それでも奴らは、その末路さえ社会のせいにするだろう。




( ,_ノ` )y━・~~~・・・・・。少し怒っちゃった。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font color
E-mail
URL
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret?
この記事へのトラックバック
トラックバック用URL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
百科事典
最新トラックバック
管理人
【名前】八卦小僧
【誕生日】1974/08/20
【血液型】O型
【趣味】ゲーム・読書
【あいさつ】(。・ω・)ノ
【バナー】
バナー置き場へGO!
管理者用
航海
Copyright (C) 八卦小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]