忍者ブログ
.
(´・ω・`)マニアってます
30過ぎても未だにゲーム三昧の独男×1のブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

原発の自衛隊やハイパーレスキューの映像を見ていて、
なぜかじさまの事を思い出した。

自衛隊が軍隊と呼ばれていた時代。

じさまは小樽で床屋をしていた。
それはかなりの腕前で、顔をそられた人は
極楽気分を味わえたという。

戦争の時代。

じさまは病弱だったため、軍人にはなれなかった。
地元じゃ顔だったじさまは、軍に直訴。
「戦いの前に髪を整え、顔を剃れば、士気は高まる。
床屋はいかが?」
なんのプライドか。それとも愛国心か。

戦地でじさまは大活躍だったという。
上官にたいそうきにいられ、上等な軍服を着させてもらったとか。

じさまは持病が原因でいち早く隊を抜ける。
その直後、隊は全滅したという。



なんのために命をかけるのかは人様々。
褒めるもんじゃないだろうし、憧れるもんでもないけど。

ただ、ただただ、自衛隊スゲーわ。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Font color
E-mail
URL
Comment
Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret?
この記事へのトラックバック
トラックバック用URL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
百科事典
最新トラックバック
管理人
【名前】八卦小僧
【誕生日】1974/08/20
【血液型】O型
【趣味】ゲーム・読書
【あいさつ】(。・ω・)ノ
【バナー】
バナー置き場へGO!
管理者用
航海
Copyright (C) 八卦小僧 All Rights Reserved.
Template design:Fomalhaut // Powered by NINJA TOOLS
[PR] 忍者ブログ // [PR]